生ハム原木を購入

 

生ハム原木-ハモン・デ・トレベス20ヶ月熟成を購入

お正月にむけて、生ハム原木-ハモン・デ・トレベス20ヶ月熟成-を購入しました。

お試しセットで、妻の「生ハム熱」に火が付いてしまい、近くに住む友人が生ハムを保存する台座を持っていたという偶然もあり、年末年始のご馳走用に購入してみました。

妻は、お試しで頂いた生ハムの中では、イベリコ豚の「ハモンイベリコ[ベジョータ]骨付原木40ヶ月熟成」が好みということでしたが、いかんせん高い!9.5kgで94800円は、その原価からすれば妥当なんでしょうが、我々の予算的には予算オーバー。で、僕の好みである「ハモン・デ・トレベス20ヶ月熟成」ならば、年に1度の贅沢で買える額!ということで購入してみました。

値段と量

重量:約8.4kg! 想像していた大きさよりはるかに大きい!大きさは4歳の娘と変わらないぐらい!送られてきた箱は子供たちが入って遊べる大きさ!

価格は、26,050円でした。決済時には、26,450円とありましたが、正確な重量により割引して頂いたようです。個体差があって重量が違うことも納得して購入しているのですが、とても良心的!そもそも足の骨などの重さがあるので正確な重量には特に意味は無いことも分かっているのですが。

肝心の味は?

とにかく美味しい!4歳の娘は「美味しい、美味しい」といいながら、もしゃもしゃと食べています。子供は本当に正直で、美味しくないものは食べてくれないんです。トマトなどの野菜も旬の時は食べても、ハウス物は食べなかったり、スーパーの特売卵は食べなくても、ちゃんとした生産者の卵なら食べたり…

僕は、ハモンイベリコの濃厚な脂の味より、ハモンセラーノの少しアッサリとした味の方が好きです。これは個人的な好みですので、意見が分かれると思いますが、生ハム好きならば絶対満足できる味です。

値段のことも考慮すると、ハモンセラーノ20ヶ月熟成の満足度はとても高いです。

硬そうだけどちゃんと切れるの?

普通の包丁で切るというか削れます。薄く切るには、包丁を研いでおいた方がいいでしょう。

保存の仕方は?

足を固定する台座があれば、常温で保存できます。購入すると、保存の仕方などを説明したガイドブックが付いてきます。その通りにすればOKです。

感想

生ハム好きな人には絶対オススメ!

100gあたり約315円で、本場直輸入の生ハムが食べられるというのは、インターネットの底力を実感しますね。もう、ちょっとしか無いのに500円とか800円とかする生ハムは食べれません。

全部食べきるのに一体何ヶ月かかるかな?減っていく模様もこのブログに書いていきます!

年始に友人達が遊びに来るので、生ハムとワインでちょっとしたパーティーですね。これさえあれば、つまみには困りません。

ハモン・デ・トレベレス20ヶ月熟成(赤ラベル)